先週の日曜日、日本似顔絵検定協会という所が主催する
「公認似顔絵師認定講習会」を受けに会場がある東京へ向かいました。

公認似顔絵師とは簡単に言うと似顔絵の教員免許のようなもので、
似顔絵の普及や行進の指導を目的に
優秀な似顔絵師にしか与えられない資格です。
会場には僕の他に8人の方が受けに来ていました。

講習では講師の方が仕事を得る為に行った方法や営業のコツ、
そして似顔絵の持つ効果等を
自身の経験を踏まえて説明してくださいました。

そして実習も行われ、
1人1人がモデルになって似顔絵を描き、
そして批評したりと緊張感のある中でしたが
楽しくやる事が出来ました。

僕はこうした活動を始めて2年ほど経ちますが、
「プロの方ですか?」と聞かれても
なかなか「そうです」とは言えずにいました。

というのも明確な基準があるわけでもありませんし、
何かそういう大会に出場したとか、
事務所に所属していたという事が無かったので
この資格は僕にとって「プロの証」なのです。

認定の合否は来週郵送で届きます。
合格されている事を祈ります。



にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村