新型コロナで崖っぷちになった岩手の似顔絵屋さんの奮闘日記

新型コロナの影響で似顔絵の仕事が激減し、文字通り崖っぷち状態となった35歳の似顔絵師・福田アキヒトがこの状況を乗り切るべく奮闘する姿を絵日記で発信しています。

2020年04月

ちなみに内訳はこんな感じです。家賃:         25,000円水道光熱費:      9,519円ガソリン(灯油含む)代:13,083円通信費:        8,378円年金:          16,490円その他:         4,123円生協の会員費:      500円やっぱり ...

普段の食事も入浴も、こういう仕事のあとは格別ですね。よくサラリーマンが働いた後に居酒屋に立ち寄ってビール飲んだりしていますけど、そんな感じなんですかね〜?しかもとても充実感があります。こういうささやかな幸せを感じられるということは、今のアルバイトは楽しく ...

ちなみにクレープは好きですけど、普段だったらこうならないです(笑)。やっぱりステイホームと言われている中で気軽に遊びにもいけませんから、これが反動というものなんですかね〜このあと、その魅力に負けて買ってしまいました(笑)。ずっと何かを我慢するというのもストレ ...

知っている人は知っていますが、ネットが当たり前になっている今、写真から似顔絵を描くことは似顔絵の業界では常識となっています。なってはいるんですが、これがなかなか一般の方に広まらない。特に東北に限っては僕が話して初めて知った人が何人もいらっしゃいました。た ...

とうとうこの日が来てしまったか…という感じです。緊急事態宣言が全国に広がって岩手県の大型商業施設も自粛を余儀なくする事になり、それに伴って僕の似顔絵の出店はしばらくの間休業となりました。正直先の予定は未定です。この新型コロナが終息しない限りは難しいのかな ...

↑このページのトップヘ